強制的に依存させる心理テクニック。
強制的に依存させる心理テクニック。

恋愛カウンセラー・イサキです。

 

更新中です。登録お願いします。
イサキのTwitter - @renairecipe

 

今回は、好きな人の心をつかまえて離さず無意識に依存させる洗脳テクニックをお話しします。

そしてそのテクニックを、あなたが好きな人から仕掛けられても、影響を受けず、それどころか逆用して、反撃をぶちかますための考え方と心構えを、お話していこうと思います。

     

    YouTubeでお話しした内容の書き起こし記事になります。

     

    そもそも、今回の「好きな人の心をつかまえて離さず無意識に依存させる洗脳テクニック」は、あなたも過去に1度くらい、好きだった人から無意識に仕掛けられていた洗脳テクニックの1つです。

    会いたくて辛いとき、LINEやメッセの返信がないのが辛いとき、無視されて辛かった時。

    その直前「いったい何をされていたか?」思い出しながら、聞いてください。

    あなたも仕掛けられている洗脳テクニック。

    あなたも過去に仕掛けられていた洗脳テクニックの1つですと言われても、ピンとこないかもしれませんが、要点だけ先に言えば「奴隷化が完成していた」ということです。

     

    恋の奴隷化が完成していると、恋に苦しみ、恋に悩み、寝れない日が続きます。

    あなたはどうですか?誰かの奴隷になっていませんか?仕掛けられていませんか?

     

    好きな人に対する精神的呪縛ができあがっていて、あなたが、好きな相手から反応をもらうためなら、なんでもする!という状態になっている、つまりしっかり洗脳されていたということになります。

    めっちゃ怖いでしょ?

     

    相手を惚れさせるって、これぐらい強い作用を、人の心の及ぼします。

    そもそも、楽しそうに恋愛をしている人、自分勝手に振舞っているのにモテている人が、いったい何をしているか?なぜ相手の心を捉えて離さないのか?どうやって洗脳しているのか?

    その隠された理由がこの依存テクニックを知っているか?意識して使っているか?

    そこがポイントになります。

     

    誰かの奴隷になるより、奴隷化させたほうが辛くないのは、当たり前のことですからね。

     

    それと今回の内容は、過去の動画の内容と合わせて使うと、ちょっと恐ろしいことになる、付き合う異性には困らなくなる、今みたいに恋愛に振り回され悩まなくなると思います。

     

    関連記事を貼っておきますので、あとから見ておいてください。

    洗脳テクニックを使う時の注意点。

    さて、ここからが本題。結論から先に言えば、精神的なアメとムチを使って相手を依存させる、コントロールする、離れられなくするのが目的です。

     

    ですが、今回の内容、一歩間違うと大トラブルになるので、アドバイスはするけどあまり使って欲しくないというのが本音。

    なので、最初に注意点から話しておきます。

     

    モテる男女は、みんな当たり前に使っているし、私以外の恋愛アドバイザーさまも普通にアドバイスしているんだけど、少なくともあなた自身は、この中身を知った上でなお、最低限度しか使わないやらないって決めてほしい。

     

    自分がやられた時、仕掛けられた時、自分の身を守るために逆用するという、ワンランク上の意識を持って、知ってもらいたいと思います。

     

    なぜなら、依存させる洗脳って、好きな人に恋愛苦悩「させる」ためのテクニックなので、基本的に相手を精神的に苦しめることになる。

    一番、笑っていてほしい人を苦しめることになる。

    嫌でしょ?そんなの。

     

    恋は苦しい一面がある。だから今回のような話もします。

     

    でも相手の周りにいる人たち、例えば、あなたが付き合いたいと思っている彼女の友達とか家族からは、あなた自身、絶対にいい人だとか、素敵な人だとは、もう永遠に言われなくなる恐れがあります。

    やりすぎると、うちらのダチ苦しめやがって!最低なクズ野郎とか当たり前に言われます。

     

    もし彼女と結婚することになって、彼女の家に挨拶に行けば、うちの子をさんざん苦しめていたこと知っています?って相手のお母さんからガチ睨まれて言われたりする。

     

    今回やることは、対象とする周りの人たちにも知れることになるので、好きな相手をコントロールしても、周囲の人たちまでコントロールはできない。やりすぎると間接的にあなたに対して、何かしらの悪影響がでます。

     

    もしあなた自身が誰かに使うとしても、最小限にしておく。なぜなら周りが敵だらけになるからです。

     

    あなた自身は仕掛ける側なのであまり心が痛くないですが、相手に対しては、もだえ苦しませ、のたうち回わらせる威力があります。やりすぎると相手の心を病ませたり、壊しかねません。

    できれば、自分が仕掛けられた時、逆用するためだけに知っておく。それぐらいにしておいていただきたいのが本当のところです。

    精神的なアメとムチを使える相手は下か同等の人。

    相手を依存させる、コントロールする、離れられなくするってテクニックってつまり精神的な「アメとムチ」を徹底的に使います。モテる男女、みんな当たり前に使っているのが信じられないくらい使ってるんですけどね。

     

    順を追って話しますが、アメとムチを使って奴隷化するわけですから、あなたより「下」の立場、「下」のレベル、「下」の位置にいる人にしか、基本的には通用しません。

    なので、まずは使いたいと思っている人よりも、上、もしくは同等の位置まで、関係性を持ってきてください。対等以上になること

     

    それと、大事なことなので上とか下とかの説明もしておきますね。

    これは概念の話であって、下の人だからあなたより弱い、無能という意味ではありません。見下す対象とかでは絶対にありません。

    人によっては自分からみて下の人だからこそ、守らないといけない存在という一面もあります。

    今からいう上と下はあくまで概念です。

     

    まず、あなたにとっての「下の人」って何かと言えば、あなたがいないと困る人のことです。あなたの存在をとても頼りにしている人です。

    年齢が上とか、役職が上とか、これは関係ありません。

    あなたがいないと困る。

     

    例えば物理的な面でいえば、あなたがいないと稼げないとか、生活できないとか、仕事が進まないとか、身の安全を守れないとか。

    精神的な面でいえば、あなたがいないとさみしいとか、心の支えがなくなるとか、いてくれないと辛いとか、あなたが好きとか。

    とにかくあなたの存在を大事に思う人、頼りにしている人。

     

    こういう人は、あなたより「下」という位置づけになります。あなたからのアメとムチにダイレクトに影響を受ける、あなたがコントロールしやすい、洗脳しやすい人だといえます。

     

    ですが、先ほども注意した通り、対象者はコントロールできても、対象者の周囲の人たちまで、あなたがコントロールできるかどうかは別問題。

     

    仮にあなたのチカラ・存在を頼ってくれている偉い立場、社会的に上の立場の人がいて、その人に今回の内容を使ったとしたら、その人の周囲の人たち、きっとあなたより偉い人たち、社会的立場のある大勢の人たちを敵に回す可能性もあります。

    対象者、その周囲の人たちまでコントロールはさすがにできないはずなので、ここだけは注意してください。

    もしあなたが使うとしても、最小限にしておく。周りが敵だらけになる。

    これは忘れないでください。

     

    じゃあ上の人ってどんな人かというと、下の逆ですね。

    あなた自身が頼りにしている人、あなた自身が影響を受けざるを得ない人、全員です。

    そんな人に、アメとムチなんてふるえるわけがない。

    「は?おまえ、ナメてんの?」って彼女にキレられて終わるだけですね。

     

    上からみて下の代わりはいくらでもいますから、まずは、上か同等の関係性になること。

    まず、これが大前提です。

     

    恋愛に限らず、人間関係において、お互いの関係性を上にしたり、同等にもってくる近道は「好きになってもらうこと」です。

     

    この、好きなってもらって、自分より上の立場の男より、上の関係性を築くのはモテる女性の得意技ですね。

    可愛さを武器に、億万長者のIT社長を落とし好きにさせれば、その女性に自然と「立場」とか「発言力」が発生しますよね?

    恋愛に限らず、人間関係において、お互いの関係性を上にしたり、同等にもってくる近道は「好きになってもらうこと」

    これも覚えておいてください。

     

    よし、ここまでしっかり前提を理解していただいたなら、あなた自身はもう大丈夫。

    このチカラ。使う最低限度の準備ができたと思います。

    精神的な「アメとムチ」の使い方、そして、あなた自身がこの洗脳テクニックを使われた時の対処方法、この2つを説明して、今回の動画、終わろうと思います。

    精神的なアメとムチの具体的なやり方。

    まず、アメとムチから説明します。

    このアメっていったい何かと言えば、心の快感を満たしてあげる。つまり承認欲求を満たしてあげるということになります。

    アメリカの心理学者、アブラハム・マズローは、人間の基本的欲求を5段階にわけて、生理的欲求 (physiological need) 、安全の欲求 (safety need) 、所属と愛の欲求 (social need/love and belonging) 、承認の欲求 (esteem) 、自己実現の欲求 (self actualization) に分類しました。

     

     

    この中の、承認の欲求が、今回の動画でいうアメの部分になります。

     

    この承認の欲求は、人の求める欲求の中でも上位に位置する重要な欲求で、これが満たされることで、人はやっと存在意義を持つことができるとされています。

     

    承認欲求は、他者から価値ある存在と認められてはじめて満たされる欲求なので、どれほどの富に満たされていても、この承認欲求が満たされないと、人は、虚しく、つらく、生きている価値を見出しにくい人生を歩むことになります。

     

    あなたという個性、あなたという存在、さらに突き詰めていけば、あなたという命に心を向けてくれる人がいること、これがどれほど貴重で、どれほどの豊かさか。

     

    なので自分より下の人、好きな相手、彼女の承認欲求を満たしてあげるという「アメ」を使って、まずは徹底的にあなたに依存させてください。最初は無条件で、アメをあげてください。

     

    笑顔で接してあげる、励ましてあげる、応援して支えてあげる、相談に乗ってあげる、LINEをすぐに返してあげるとか。

    精神的に欲しがっているもの、その多くを無条件であげるように心がけます。

    そうすることで

    • あなたにアメをもらわないと、自信がなくなる
    • あなたにアメをもらわないと、何をしていいかわからなくなる
    • あなたにアメをもらわないと、夢や希望がもてなくなる
    • あなたにアメをもらわないと、生きていけなくなる

    という状態に陥ります。

     

    彼女の承認欲求を満たしてあげることで、あなたになついてくる、好かれる、あなたが理解者のひとりになります。

     

    そして、ある時から、このアメを無条件であげるのをやめます。ムチをふるう。

    見せつけるように別の女性と仲良くする、彼女からの話をさえぎったり無視する、LINEを返さないでおく。

    欲しいと思っているものをあげない。

    明らかに彼女に対する優先順位を下げる。

     

    でもあまり我慢させていると、相手の心が折れちゃう、あきらめちゃうので、そのギリギリのところを狙って、アメをあげる。

    相手の欲しいと思っているものを、あげる。

    承認欲求を満たしてあげる。

    でもすぐに、ムチに戻る。

    欲しいものをすぐには与えない状態に戻る。

     

    これを繰り返していくと、快感が欲しくて、自分を認めて欲しくて、どんどんあなたにハマっていく。

    アメで喜び、ムチで苦しむを繰り返す。そしてますます好きになる。

     

    これが、相手を依存させる、コントロールする、離れられなくするってテクニック。つまり精神的な「アメとムチ」です。モテる男女、みんな当たり前に使っているのが信じられないくらい使ってるんです。

    精神的なアメとムチを仕掛けられた時の対処法。

    あれ? でもこれって、過去にあなたも、好きな人からやられてませんでしたっけ?

    恋に苦しみ、声が聞きたくて、寝れない夜を過ごす。

     

    そうなんです。

    モテる男女はみんなこの方法で、心を捉えてますます好きにさせている。

    すごい洗脳テクニックなのに、結構みんな使っているし、仕掛けられているほうは、すごいこと仕掛けられているとはあまり気づかない。

    恐ろしいことです。

     

    では、あなた自身がこの洗脳テクニックを仕掛けられた時、どうすればいいか?

    仕掛けられないようにするためには、どうすればいいか?

     

    特定の誰か1人を好きになるという状態、誰かにコントロールされやすい状況を避ければいい。

    恋人候補を他に持てばいい。

    複数の相手と付き合えばいい。

    ということになる。

     

    モテるから複数の異性とつきあっているんじゃなくて、モテるために、誰かにコントロールされず、誰かをコントロールするために、モテる男女はみな、複数同時恋愛をしているんです。

    • 社会風潮的に良いか悪いか?
    • 道徳的に良いか悪いか?
    • 人によっては、宗教的に良いか悪いか?

     

    いろいろ背景はあるかと思いますが、現実は、モテる男女はみな複数同時恋愛をしているし、その理由は、誰にもコントロールを渡さないため、特定の誰かに縛られないためです。

    良いか悪いかではない、苦しまないための防御策ですね。

     

    今回は、好きな人の心をつかまえて離さず無意識に依存させる洗脳テクニック

    そしてそのテクニックを、あなたが好きな人から仕掛けられても、影響を受けず、それどころか逆用して、反撃をぶちかますための考え方と心構えを、お話ししました。

     

    聞けば、すごく簡単だって、おわかりいただけたと思いますし、あなたの周囲にいるモテる人たちが、無意識にいつも使ってるってことの意味。

    ご理解いただけたと思っています。

     

    次回もまた聞いてください。

    イサキでした。

    彼女からのNOや無視をYESに変える心理テクニックとは?(男性向け)
    プリンシプル表紙

    あなたは

    • 女性に振られた後、好きになってもらって付き合うところまで関係性を進めることができますか?
    • 女性の「惚れる」仕組み、恋するプロセスにガンガンタダ乗りする方法を知っていますか?

    あなたを振った女性がメロメロになる逆転挽回の恋愛心理テクニック。

    モテる男たちが毎日使う、狙った女性を口説き落とすためだけに存在する専門恋愛術。1日10分!あなたの誘いをフった女と付き合うための口説きと誘いのプリンシプル。

    1日10分のアクションで、あなたの誘いを振った女性の心を変化させてメロメロにする、付き合うための口説きと誘いの心理テクニックを、ご紹介します。

    おすすめの記事